おっ、ほん!!読書ぶろぐ

読書ブログです。小説から学術本まで幅広く読んでいきます!!

本棚作ったから、自室を大幅にお掃除しようぜ!

皆さん、この暑い中いかがお過ごしだろうか?

私は、汗だらだらでお部屋の掃除をこの一週間毎日している。

実をいうとまだ片付けの途中ではあるが、ぜひこの頑張りを誉めてもらいたく、この記事を書いた。

 

ぜひどうか誉めてください。

よく頑張った、もうしなくてもいいんだよ、と優しく微笑んでください。

 

というわけで、早速本題に入っていこう!

 

まずはこちらをご覧ください。


f:id:sekaiokaere:20170716173318j:image

これが今現在の私の部屋だ。

全体像ではないが、この部屋の広さは6畳しかない。

この部屋には他にも、壁の6本の本棚以外にも小さい本棚が3つ、シングルベッド、電子ピアノ、55型のテレビ、机に椅子と狭い中に所狭しと詰め込まれている。

 

これがベッド、机、奥に電子ピアノ
f:id:sekaiokaere:20170716173859j:image

もうね、寝る場所もないの(__)

本を床に奥のも嫌だけど仕方がない。

 

ん?床抜けないのかって?

そんなの知るかーい(^-^)

 

 

さぁ、この部屋がどのように変わるのか、その全貌を目撃するのはあなたです。

 

他にも壁の本棚はDIYで作ったりとまだまだ記事にしたいことは沢山あるので、ぜひこれからちょくちょく見てくだされば幸いです。

 

またブログを再開しますので、どうかそのときはよろしくお願いします。

 

では、さいなら(^-^)/

読書ブログの歩き方!~『読書テンプレート』を作る!?

世の中には、数えきれないほど「読書ブログ」が存在します。

このブログも恥ずかしながらそのうちの一つです。

しかし、そのたくさんあるものの中でも有名なのはごく一部しかありません。

ほとんどのブログが凡俗なまま誰の目にも触れずに消えていく悲しい運命です。

 

そこで今回私は、このブログを多くの先人たちと同じ末路をたどる訳にはいけないと、ここは一つある戦略を慎重に組み立て、このアイドル戦国時代ならぬ『読書ブログ戦国時代』を生き抜く手段を模索しました。

 

この記事は、有名な読書ブログを参考にして作った、私がこれから守っていくべきテンプレート(決まりごと)です。

 

すでに読書ブログをしている先輩方にも、少しでもお役にたててくだされば幸いです。

○目次○

続きを読む

おっ、ほん!! はじめまして、こんにちは!

おっ、ほん!! 読書ぶろぐ、はじめました。

読書ブログをはじめました。

管理人の「ゆう」といいます。

 

この読書ブログでは、主に「本の紹介」「考察」はもちろん、「読書アイテム」「読み方」など読書に関するものを多岐に渡って記事を書いていきます。

 

本は小説よりも学術書の方が読みますが、古典の「雨月物語」や「今昔物語集」も好き経由で妖怪とかにも興味があるところが私の個性だと思っています。

現実の社会では皆と同じように科学を妄信する一方で、いつも心の内では妖怪をも信じているオカルト仲間を探しているかもしれません…なんてね!笑

 

ただし、それでも理系よりなのは確かです。

続きを読む